糖質制限ダイエットは忍耐強さが必要です

私はダイエットが必要な体型をしていますが、これまでどんなダイエット法を試しても効果が上がりませんでした。

そこで最近注目されている、糖質制限ダイエットに挑戦してみる事にしたのです。
ダイエットを始めて数日の間は、余り辛いと言うようなことは感じませんでした。
ですがそれを過ぎたあたりから、急に辛さを感じるようになって来てしまったのです。
これまで制限してきた食べ物ばかりが無性に食べたくなってしまい、イライラが募る様になって来てしまいました。
それでも数日間は、そのイライラに何とか打ち勝つ事が出来ていました。
しかし一週間を過ぎる辺りから我慢の限界を超えてしまったので、結局挫折して制限してきた食べ物をやって程食べてしまったのです。
糖質制限ダイエットは忍耐強い人でないと、私みたいに途中で挫折してしまうと思います。

無理は禁物

約1年前、知人が糖質制限ダイエットをしていました。

お米、麺、パンなどを食べないようにし、さらに野菜のなかでもジャガイモ、サツマイモ、サトイモなどの糖質が多い食材を控えるようにしていたようでした。
しかし、お肉や魚はわりとたくさん食べていたようなのでまだよかったようですが、やっぱりお米や麺などが欲しくなってしまうようで、糖質制限ダイエットをしていた後半はビールを飲んだ後にカップラーメンを食べてしまっていたようでした。
それでも一応ビールは糖質0のビールを選んでいたようでした。
それから運動もしていました。
マラソンをしたり、筋トレをしたり。
徐々にやればよかったのですが、割とハードにやってしまったため続かなく今はやめてしまったようです。