糖質は適量とったほうが健康です。

最近、糖質制限ダイエットが非常にブームです。

特に炭水化物など、糖質が多く含まれているものをほとんどとらずにダイエットされているかたも多いのではないでしょうか。糖質を減らすと体重を減らしやすいというのは事実です。しかし、だからといって、必要以上に糖質を減らすのはよくありません。糖質は脳にとって非常に重要な栄養源の一つであるし、日中、体をしっかり活動させるためには必要不可欠なものです。そのため、ある程度は摂取しなければなりません。特に、朝食や昼食の際は過度に減らさず適量糖質をとるのは必要です。夕食後にあまり活動的なことがないのであれば、夕食時に糖質を減らせばよいのです。ダイエットをしたために不健康になってはよくありません。適量の糖質は摂取するように心がけましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です