効果は高いが負担も大きいダイエット

ダイエットにも様々な方法がありますが、最近注目を集めているのが糖質制限ダイエットです。

短期間で効果が現れる一方で、身体への負担は少なくありません。痩せるには食事を制限するのが一番手っ取り早い方法で、太る要因となる米やパンを控えるので効果が高くなります。
実際に糖質制限ダイエットを行うと数日後には体重が減っています。しかしこの体重減は脂肪が減ったわけではなく、体内の水分が減少しただけなので、痩せたという表現は適切ではありません。お茶は水を飲んで直後に体重を測ると、その分増えているのと同じことです。
それでも1ヶ月くらい続けることで確実に脂肪は減っていくので有効な方法だと思います。しかし身体への負担が大きく仕事や勉強に集中できないといったことが起こることも少なくありません。
ですから長期的に行うことは賛成できません。しかし期間を決めて行い、その後別のダイエット方法や体重を維持する対策を行うのであれば悪くはないと思います。私の周りでも行っている人が何人かいますが、目標体重まで減って終了した直後に反動で食べすぎてリバウンドするケースが目立ちます。ストレスも少なくないので、行うのであれば十分気をつけて実行するべきだと思います。

ご飯好きには効果のある糖質制限ダイエット

ダイエット手法の1つである糖質制限ダイエット。

その効果については賛否両論ありますが、私の経験に基づけば非常に効果的でした。私はご飯が大好きです。そのため、比較的糖質を多く摂取していたと思います。代謝が良い若き時代はそれで問題ありませんでしたが、年を取るにつれ太るようになりました。そんなある日、糖質制限ダイエットに関する記事を読み、私の太る原因は炭水化物の取りすぎにあるということに気づき、糖質制限ダイエットを始めてみました。徐々にご飯を食べる量を減らし、階段の上り下りといったちょっとした運動を組み入れただけで、その効果はハッキリと現れてきました。その後は、ご飯を食べる量調節することで上手く体重調整ができています。

キレイになるためのダイエット

普段摂取している量から、過剰分を徐々に削っていくのであればそれほど不安を感じませんが、「ダイエット」で即効性を期待する可能性は初心者であれば高いのではないでしょうか。

そのためあれもこれも食べてはダメと感じてしまって、極端に制限してしまうのではないかと思います。ですが、即効性のありそうなダイエットには大抵リスクがあるのではないかと考えます。リバウンドも考えられます。糖質を制限すれば脂肪、体重は落ちそうなイメージがあります。ですが、脳に必要な糖質を削ってしまうのではと考えるとどうでしょうか。普段の生活に必要な栄養素はしっかり摂取して、その上で不要な糖質を削るのがいいのかなと思います。体調を崩すような方法は、糖質制限ダイエットに関わらず賛同は出来ません。体を維持するために必要な栄養を制限することは、決してよい結果となるダイエットとは言えないと思います。

糖質制限ダイエットは痩せられると思います

糖質制限ダイエットはしっかり行えば確実に痩せられると思います。

私はカロリー制限ダイエットを行って30キロ以上痩せた経験がありますが、糖質制限ダイエットの仕組みと見ると、最も高カロリーである炭水化物を避けることになる場合が多いようなので、その分カロリーが浮くということであり非常に減量において有利となります。また、糖質制限するということは、同様に糖質の塊であるお菓子類も一切とらないことが前提となるため、やはり摂取カロリーは低めに抑えることが出来るでしょう。このように糖質を抑えると基本的に食事のカロリーも低く済むため、痩せることは出来ると思っています。ただ一つ疑問があるのは、肉をいくら食べても良いという点ですが、実際にそこまで量を食べる人はいないと思うので気にしなくても良いんじゃないでしょうか。

継続できればやってみたいのですが

糖質制限ダイエットといえば最近テレビやインターネットなどで流行りの、炭水化物を抜くといった方法で肥満脱出の成功率が高いことで知られています。

炭水化物であるご飯やパン、麺を極力控えることで糖質を排除し引き締まった肉体を手に入れることができると評判です。自分のブヨブヨのお腹がCMで成功している芸能人のようになれれば一度はやってみたいといった願望はありますが、実際にご飯やパンを抜くなどの努力が出来る自信が全くありません。続いたとしてもいつくるか分からないリバウンドの恐怖に怯えなずがらの生活は想像したくありません。必ずご飯やパンがからと食べたい時期は来ると思いますので結局成功したとしても近い将来その日が訪れるのは間違いないでしょう。なので最初からそういった無理はせず運動や軽い食事制限などの正攻法のダイエット方法を取るべきだと思います。

我慢も少なく手軽なダイエット

夫が糖質制限ダイエットをやってみたいということで協力しました。

野菜の糖質も気をつけて欲しいと言われましたが、必要な栄養をしっかりとるためにもそれは断りました。昼は普通に好きなものを食べ、夕飯の炭水化物を全面カットしただけの簡単なものです。芋類だけは出さないようにし、あとは野菜も普段通り作りました。夫は帰宅が深夜で食べる時間が遅いので糖質制限よりもカロリー自体を控えた方がいいのではないかと思いましたが、辛いと続かないのも事実なので好きなようにやらせました。休日は甘いお菓子なども食べていたようですが効果は出ました。3か月で7キロほど痩せました。ただやはり運動が伴っていないのでリバウンドはありました。油断して休日の夜も炭水化物をとっていたらあっという間に数キロ戻ってしまいました。効果はありますがやはり運動も取り入れないと痩せたままを維持するのは難しいのではないかと個人的には思います。