過ぎたるは及ばざるが如し?

20160703110849ジュースやお菓子等の、不要な糖分を制限するのはもちろん良いことですが、主食のお米まで制限するのは行き過ぎな気がします。

炭水化物をメインとする、パスタや麺類、チャーハン等の料理はともかく、本来の和食でバランスのとれた適切な食事さえしていれば、そこで摂る糖質の量くらいなら、むしろ体にとって丁度いいはずだと思います。
料理の甘味は旨味にも通じて、満足感に役立ちますし、お米は食物繊維等の栄養も含んでいます。どうしても体質的に太りやすいなら、白米を玄米に替えるだけでも良いのでは?
実際のところは知りませんが、化粧品にも炭水化物や糖が原料の保湿剤がよく使われているのを見ても、糖質が不足し過ぎれば体の潤いが失われてもおかしくないように思えます。
糖質=駄目と思い込んでしまうのは、問題だと思います。…

糖質カットダイエットをしてみて

糖質をカットすると早く痩せるという事を聞いて、前回のダイエットでそれを実践しました。

自身は炭水化物が大好物なので、糖質をカットする事はかなりの覚悟がありました。
私の場合は三食のうち二食は白いご飯、うどん、パスタ、その他麺類で食事をしていたので、完全糖質カットをする事で確かに体重は早く落ちましたが、常に頭の中がすっきりしない感じがありました。

完全に糖質をカットした事で(2週間実践しました)痩せる事は出来ましたが、何だか頭の回転は遅くなった感も否めません。

 

結果、私には完全に糖質カットをしたダイエットは向かないのかなと感じましたので、1日は一食は糖質を普通に取る食に戻しました。
お陰で頭の回転も戻りぼんやりする事は少なくなりました。

20160703110825

 …

女子レスリングが大活躍

日本の女子レスリングが絶好調ですね。今日だけで金メダルを3つも取りました。彼女たちは毎日きつい練習に明け暮れて体を鍛えていますから、その賜物であると言って良いですが。運動しなくなると途端に体が太ってしまうそうなのでその点がどうなるか気にはなりますね。やはり彼女たちもダイエットをするのでしょうか?
ちなみにオリンピック4連覇を果たした伊調馨選手のお姉さんである千春選さんはかつてオリンピックに出て銀メダルも撮った優秀なレスリングの選手ですが、引退して何年も経った今でも、すらりとした体型を維持しています。案外、開いた人たちの方が、体重維持にはシビアなのかもしれません。…

水泳選手を見ていると

リオオリンピックで水泳選手の活躍が目立っていますね。水泳選手の体つきを見ていると、男子も女子も本当にスラットしていてたくましいなと思います。水の中で体を動かすと言う事が、いかに負荷の高いことであり、それが筋肉になっているのかをまざまざと見せつけられているようです。

ウェイトトレーニングをするのも良いですが、余分な脂肪を落とす単調なダイエットをするのであれば、プールに行って一生懸命泳いでみるのも良いのではないかなぁと思います。何よりもボディーラインがきれいに整うのではないでしょうか。…

健康であることが第一!

ダイエットといえば甘い物を控える、というのが定番ですが、糖質制限ダイエットで制限するのはお菓子だけではないですよね。

パン、ごはん、果物、芋類など、「ずっと抜き続けるのは無理」なのではないかというものが多い気がします。

果物や芋類をとることによって得られるビタミンや繊維などは身体にいいと言われているし、パンやごはんはエネルギー源でしょう。ダイエットはそもそも続けられなければ元も子もないし、糖質の含まれた食品をずっと我慢できるくらいなら、もっと健康的なバランスの取れた食事を長期間続けることが出来るのでは?

糖質を制限するという事は、全体の他の栄養素の取り過ぎにも繋がるわけで、栄養のバランスが良くないだろうという事は容易に想像できます。それが原因で上がる病気のリスクがあるとしたら、本末転倒です。

20160703110625

 …

糖質ダイエットについて思うこと

私はどちらかといえば糖質ダイエットに関してはあまり情報をそのまま鵜呑みにしていません。

人間は生きていく上で糖質も大切な栄養素ですから、それを極端に制限してしまうと体のバランスも崩れてしまうに違いないと思っています。

世間では若い女性などが糖質制限と称してパンや米やパスタなどを一切摂取しないという方法が一種の流行のようになっていますが、ああいったアンバランスな食事をしていたら必ず将来健康を害すると考えています。糖質は人間が生きるためのエネルギー源になるものですから絶対に制限してはいけません。もちろんとりすぎがいけないのは言うまでもありません。

人間は何よりもバランスの良い食事をすることが大切なのです。体を作る基礎になるのは食生活で、糖質だけを集中的に悪者扱いする糖質ダイエットは百害あって一利なしの方法だと強く感じています。

20160703110650

 …

思わぬところにホットヨガ

梅雨が明けたと言うことで、からりとした晴天を期待していましたが、湿度ばかりが高く蒸し暑い日が続いています。外に出るのも億劫になり、1日中家の中でダラダラと過ごしてしまいがちなのですが、そんなことをしていると体はむくむし、夜は眠れないし、体に良さそうな事は何もありません。

そのうち太ってくるのではないかななんて考えてしまいます。そこで今住んでいる町田の中でスポーツクラブがどんなのがあるのかを調べてみました。いろいろ調べていくうちに、ヨガのスタジオが結構あちこちにあることを発見。なんとなくインドの歴史に惹かれる私としてはヨガ教室を第一候補としてピックアップするようになりました。ちなみに、ホットヨガ町田で検索するとLAVAと言うスタジオが目につきます。らばと読みます。

20160721105443

ここはホットヨガスタジオと言っているだけのことはあって、ホットヨガがメインのスタジオのようです。他の所でもホットヨガをしているところはいくつかありましたが、他のところはフィットネスクラブのプログラムの中の1つ、という位置づけのようでした。ホットヨガはヨガの中でもちょっと積極的に体の新陳代謝を高めよーみたいな印象なのでここを第一候補にして体験レッスンとかを考えてみたいと思います。

 

 …

夏こそダイエット

ムシムシした梅雨ももうじきあけ始めるようです。
今週に入り、西日本から順次梅雨明け宣言が出されているようですね。これからすかっとした爽やかな夏、と言いたいところですが日本は高温多湿の気候なので梅雨が明けてもやっぱりムシムシした暑い夏には変わりありません。

さて夏になると肌を露出する機会が増えるわけですが、そうしたときにやはり気になるのは二の腕であったりお腹の贅肉であったりですよね。

冬であれば厚着をするのでさほど目立ちませんが、薄着になる夏になるとやはり体のラインは気になるものです。最近はこうした体のラインを整えるのにヨガがとても効果的だと言われています。

部分痩せは女性にとって永遠のテーマですが、その部分痩せはやはり外科的な対処をしない限りは無理というのが専門家の見方でした。しかし太くなっている要因によっては部分やせが可能だということです。それがヨガによるダイエットです。

ヨガは体の血流の流れやリンパの流れを良くするのでむくみがあって太くなっているところは細くする効果があるそうです。しかもハードな運動ではありませんから誰でもできます。近頃ではホットヨガという、高温に管理された部屋で行うヨガが人気なのだそうです。ダイエット夏直前に初めて見たい方はいちど体験レッスンなど行ってみてはどうでしょうか。…

酵水素328選生サプリメント

20160714180201お笑い芸人のたんぽぽの2人がダイエットできたサプリ「酵水素328選生サプリメント」が結構話題なんですね。発売は昨年の事らしいですがいまだに売れ続けているロングセラーのようです。

 

 

酵素がダイエットにいいと言う話はもう何年も前から言われており、その真偽のほどがいろいろな雑誌やテレビで語られていますが、これだけロングセラーになっているところを見るとあながち間違ったアプローチでは無いのではないでしょうか。

 

もちろんこのサプリを飲んだからといってそれだけでダイエットが成功するわけではないと思います。

ダイエットするにはやはり運動などもしていかないと不要な脂肪は燃えてくれません。それもきつい運動するのではなく、緩やかな運動を長時間そして長期間継続していかなくてはなりません。その上でこういったサプリメントを摂取することでダイエットを加速させることができる、ということのようです。

 

この酵水素328選生サプリメントは100種類以上の野菜や果物からエキスを抽出し、そのエキスに大量の酵素が含まれているそうです。それだけ多くの酵素を含んでいるサプリメントですから体にとっては非常に有効な働きが期待でき、ダイエットも結果として良い結果が出るということです。

 

また実際に知人がこのサプリで痩せたと言うスポーツジムのインストラクターによると、その方は本当に完璧な痩せ方だったそうです。ダイエットに成功すると言うのは、えてして無理な運動や無理な食事制限を伴うものですが、その方は食事も普通にとり、運動も健康的に行い、その結果としてダイエットに成功したと言うわけです。そのような結果が出ているからこそ多くのダイエットを目指す女性に支持をされているのでしょう。

 

酵水素328選生サプリメント

 

 …

10代のダイエットは危険。

最近はふっくらした体型よりも細いスリムな体型を好む女性が増え、その影響か10代や20代で一生懸命ダイエットに励む人がたくさんいます。
太り過ぎも良くありませんが逆に若い頃にダイエットをしすぎると将来思わぬリスクに出会うことがあります。
アメリカの研究によると10代20代の若い女性がダイエットをしすぎた場合、将来子供産む時に子供が未熟児で生まれてくる確率が非常に高くなるのだそうです。そして、生まれてきた子供が2,500グラム以下の未熟児だった場合、その子は大人になったとき、糖尿病などの生活習慣病にかかる確率が格段に高いのだそうです。

アメリカの研究では、生活習慣病になった人の出生児体重を調べたところ、なんと8割の人が2,500グラム以下で生まれてきたという結果が出たそうです。ダイエットをするのもほどほどにしましょう。…