糖質制限の成功例失敗例

私は糖質制限ダイエットに失敗し、私の父成功しました。

失敗と成功。分かつものは何かが気になり、糖質制限ダイエットに関するさまざまな書籍を読み漁りました。
わかったことを大きくまとめると、こんな結果が浮かび上がってきました。
特に年配の男性に成功例が多い。
若者の成功例が少ない。
女性は苦痛に感じる人が多い。
という点です。
簡単に説明すると、50歳前後から、主体となるエネルギー生成のあり方が変わってくると言われています。
若い人は、主に摂取した糖質をエネルギーに変換して、活動したり身体を正常に維持しているので、糖質を極端に奪ってしまうと様々な不都合がでてくるということのようです。
特に10代の女の子には糖質制限は絶対におすすめしません。
過食症を誘発する危険性が高いからです。
逆に、50代以上の男性は、軽度の糖質制限からスタートしてみてはいかがでしょうか。
父は軽度の糖質制限ダイエットを4年以上もキープし続けていますよ。無理がなく、楽しくできているようです。

利点の枚挙にいとまがない糖質制限

[賛否ある」というのは、これを真剣にやると圧倒的に健康状態がよくなるわけで、
多くの人にそうなってもらっては困る人達がネガティブキャンペーンを展開していると思います。

反対派の医師たちの意見をよく読むと支離滅裂、といったことがよくあります。素人なら
ごまかせるとでも思っているのでしょう。
私も試してみた結果、体重は見事に落ち筋肉は引き締まり、毎日の区分は非常によく、
感情が乱高下することがなくなりました。これは今まで糖質で乱れていた血糖値が
穏やかになったためと思われます。私はまだですが、さらに状態が進むと蚊に全く
刺されなくなるということを聞きました。それも目標のひとつとして頑張りたいと思います。
最初は甘いものが食べたくて苦しかったですが、徐々に食品そのもののかすかな甘味を
かんじるようになり、特に砂糖や調味料を必要としなくなりました。食事も以前より楽しいです。

糖質制限で楽しくダイエット成功

半信半疑で始めてみた糖質制限ダイエットでしたが、2週間くらい続けると結構身体が慣れたのか、主食なしでも平気に過ごせることも増えました。

最近はコンビニでも糖質オフのパンが売られてたり、糖質ゼロの麺が売られてたりしますし、蒸してある鶏肉やゆで卵など上手に選べば、外出先でも糖質オフを楽しめます。
糖質制限食の最大の良さは、魚や肉などを我慢すること無しに食べられるので、ごちそうを食べても太らず済むことです。
調理ではみりんや砂糖はノンカロリーの甘味料に置換えたりすれば全く問題無いですし、カロリー制限でカロリー計算で頭が一杯になることも無いですし、運動が苦手でも痩せられたのが嬉しかったです。
ごはんに頼らなくても、豆腐をまず白ご飯代わりに食べたりすると、違和感なく糖質制限食に馴染めると思います。
肉や卵など栄養が在る食品をしっかり食べながら痩せられたので、通常のダイエットでありがちな貧血になったりやつれたりもせず、肌も髪も艶々なまま綺麗に痩せられた点も素晴らしいと思いました。

糖質制限で短期間でも痩せられました

今までに試してみたダイエット方法の中でも一番ストレスが抑えられて、なおかつ短期間のうちに痩せられたダイエットといえば糖質を制限するダイエットです。

普段の食事から主食を食べる代わりに、しっかりと野菜や肉や魚や卵などのおかずを摂るようにしたり、普段から糖質の多いビールやジュースなどは控えるダイエット方法です。
糖質制限ならば糖質の量にある程度気をつけていれば良いので、夜でも友達と一緒に居酒屋に行ったり焼き鳥を食べたりと付き合いにも苦労しませんでしたし、大好きなお肉を我慢しなくてもどんどん体重が落ちていき、短期間で痩せられた点に非常に感動しました。
糖質をあまり摂らないと、食後の眠気もなくて、ランチの後に仕事の能率が落ちることも無くて嬉しかったです。
糖質を減らすだけで簡単に短期間でダイエット成功出来ましたし、面倒な運動や緻密なカロリー計算もし無くて良いので、ずぼらな自分にも向いていました。

糖質制限ダイエットは成功しやすいと思う

糖質制限ダイエットと言えば、糖質となる炭水化物、ご飯やパスタを食べてはいけないがたんぱく質になる肉やビタミンとなる野菜は食べて良いわけです。私は肉や野菜でも美味しいものはたくさんあるので成功しやすいダイエットだと思います。

よく食べたいのに食べれないとストレスになるそうですが、炭水化物以外は食べれるのでストレスも少ないのではと思います。私は肉が好きなので炭水化物がなくても野菜をおかずにそれだけで食べていけます。

糖質がたんぱく質や、脂質と比べてエネルギーを多く含んでいるので糖質を制限しようといったこの糖質制限ダイエットはストレスもなく、また引き締まった体を目指したいという方にはベストな方法だと私は思っています。

緩くいくなら賛成です??

私も、出来る限り痩せたいと思っている女性の1人です。

実際、今も、している?といえばしてるし、してないでしょ?と言われればしてないかも・・という感じです。白いごはんも大好きだし、今はとてもお洒落になって美味しくなってるパンもあるで糖質の誘惑は沢山ありすぎて、毎日毎日、気をはりつめてやると、爆発してしまって、私の場合ストレス食いしてしまうんですよね。でも、糖質を抑える事で、体重が減る事も知っていますし。だから私の場合は、基本的には夜メインで、やります。それは、糖質制限ダイエットでは、ないかもしれませんが、私の場合、色んな事を考えた結果、これって糖質制限ダイエット?違うんじゃない?くらいが丁度良いんです。私は、その人が、このダイエットは絶対こうやらないと駄目??と思うのには反対です。でも、痩せて綺麗になりたいと思うことば、賛成です!

私の糖質制限ダイエット体験

糖質制限ダイエットに挑戦したことがあります。

私の場合、かなり極端にやりまして、糖質はほとんど取らなかったと思います。その甲斐もあって体重は1週間で3kgほど落ちました。体型も以前より良くなった気がします。
そういう意味では効果があると断言出来るのですが、気になったこともあります。それは頭がボーッとなって仕事でミスをしてしまったことです。あと、とにかく苦しくて3週間続けるつもりが1週間でギブアップとなりました。
私の経験から言えることは、あまり極端に糖分制限をやらないで無理のない範囲で続けていくのが良いということです。続かなかったら意味がないですし、日常生活に支障が出たら本末転倒です。気長にやりましょう。

糖質ダイエットは効果的に痩せられます!

私は今まで様々なダイエット方法を試してきましたが、糖質ダイエットが一番ストレスが少なくて効果的に体重を落とせるダイエットだと確信しております。
ダイエット前は、パンが大好きで毎日最低二個は菓子パンを食べていたので、ダイエット開始時は本当に辛かったです。友達や会社の飲み会でも、なるべく糖質の少ない物を選んで摂取していたので、自然と付き合いも遠退いてしまいました。しかし、結構ストイックに糖質チェックをしながらダイエットに励んでいたら、1ヶ月後には5キロも痩せていました。元々運動するのが好きじゃないので、運動系のダイエットなら絶対挫折していたと思います。糖質ダイエットなら、多少の我慢で済むので過度の食事のストレスもあまり溜まりませんでした。今も糖質を気にしながら生活しているので、リバウンドは全くありません。ダイエットをしている方には、本当にオススメなダイエット方法です。

私はオススメしない糖質制限ダイエット

巷では糖質制限ダイエットが効果も出やすく人気だと聞きますが、私個人としてはオススメしないダイエット方法です。

まず糖質を制限することで全体の栄養バランスが乱れる可能性が大きいからです。糖質を制限するメリットとしては急激な血糖値の上昇を抑え、脂肪の蓄積を抑える効果があります。なのでダイエットに向いているとされています。ですが、多くの人はとにかく糖質を抑えようと、炭水化物を極限まで減らすもしくは取らない、栄養よりも糖質を気にする、結果として低血糖や栄養バランスが十分に取れず、お肌トラブルやお通じのトラブルなど色んな面で問題が出てきます。もちろん、栄養バランスをしっかりキープした上で実行できる人であれば問題ないと思いますが、簡単にできるダイエット方法だと思ってするのは間違ってます。太る原因というのは、消費カロリーに対して摂取カロリーが上回っていることと取るべき栄養バランスの問題なのです。まずはそこを踏まえた上で自分にあったダイエット方法を探すのが先ではないかと思います。

糖質制限ダイエット実践してみました

初めまして、40代女性です。よろしくお願いいたします。

3年前ぐらいに糖質制限ダイエット&トレーニングを実践しました。
甘いものが大好きな私には、はじめとてもきついダイエットでした。でもきっととを頑張ってしながらだったので余計に体重の減りは大きかったと思います。
後は晩御飯の炭水化物制限です。こちらも糖質制限になるのでしょう。私は糖質をとりすぎで太っていたのだと思います。私は3人でダイエットを一緒に始めました。私は糖質で、もう一人の方はお酒の量、そしてもう一人の方は塩分です。
みんな3人とも原因が全く違っていて太り方や生活リズムなどすべてが違っていたのです。こんな3人ですが、みんな自分の摂りすぎている原因を少しずつ控えるようにし、意識を変えて個々に頑張るようにしました。するとやはりみんな少しずつですが体重はしっかりと減ってくるようになりました。